【保存版】名刺管理ソフト 18製品を一括比較

mail_hatarabo_archives_8.jpg

名刺管理ソフト 18製品を一括比較

仕事において欠かせないのが名刺管理。しかし、名刺の数がたまると整頓も大変で、名刺を探したり管理するのに時間がかかってしまい、仕事の生産性を下げてしまうことがあります。今回は、そんな問題を解決する名刺管理サービスについて18製品をピックアップし、主要な6サービスについて紹介していきたいと思います。

 

資料で比較している項目

ダウンロード資料で比較している項目は以下のとおりです。

  • 費用(初期費用・月額費用)
  • トライアル有無
  • 各種機能の有無(スキャン・メール配信・共有・顧客情報蓄積など)
  • セキュリティ対策の有無
  • その他特徴

Sansan(Sansan株式会社)

名刺をスキャンするだけで、AI技術の活用やオペレーターの手入力によってほぼ100%の精度でデータ化することができます。スキャンされたデータは商談内容を紐づけて、社内で共有できるため、次なる営業戦略につながります。

連絡とれるくん(株式会社Phone Appil)

簡単、便利、安心の電話帳クラウドサービスに名刺管理機能がつきました。お客様の名刺を会社の「資産」として活用することができます。Office365やCiscoとの連携でより便利にビジネスコミュケーションをスピードアップ。

HotProfile(株式会社ハンモック)

「SFA」、「名刺管理」、「マーケティング」という分断されがちな三つの業務プロセスが連動するシステムを提供しています。必要な機能がオールインワンでまとまっているため、複雑な連携を行う必要がなく、名刺管理に基づき売上アップを支援するツールとなっています。

Wantedly People(ウォンテッドリー株式会社)

10枚の名刺を1回の撮影で同時に読み込み即時データ化。また、LINEやSNS、メールなどで名刺のデータを社内で共有でき、名刺の貸し借りもアプリ上で行える、無料の名刺管理アプリです。

名刺de商売繁盛(ヤマトシステム開発株式会社)

社内の名刺を一括管理することで、売上上昇に貢献する法人向けクラウド管理システム。データ化した名刺の情報はデータセンターで安全に管理されるため、セキュリティ面では安心して使うことができます。

bizcompass(株式会社アイネクスト)

スキャンで登録した名刺情報から、検索、照合、人脈検索、カテゴリ分けすることができ、情報を最大に活用することができます。また、その情報からメール配信や、さらなる情報を付帯することが可能です。

名刺をただ単に登録するだけではなく、上手な活用を支援する名刺管理サービスが増えてきています。これらのサービスをうまく使って、会社の業務効率化に役立ててみてはいかがでしょうか。

一括比較のダウンロードはこちらから!

本登録で収集した個人情報はリコージャパン株式会社の個人情報保護方針に則り、お客様へのニュースレター等の情報提供に利用させていただきます。
これらの個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客様の同意なく第三者へ開示・提供いたしません。
本フォームの送信を持って、弊社の「個人情報取り扱いについて」に同意したものとさせていただきます。
 

フォームが表示されない方はこちら

※掲載順序は順不同です。
※本資料は、働き方改革をめぐる製品やサービスを、テーマ別に整理・俯瞰するための資料です。サービス名の表記に関しては個別に許諾を得たものではありません。万が一、問題がある場合は働き方改革ラボ編集部までご連絡頂ければ、可能な限り迅速に対応させて頂きます。

 

働き方改革に役立つニュースレターもお届けします。

 

mail_hatarabo_archives_8.jpg

この記事に関連するタグ