働き方改革「あるある」50連発

mail_hatarabo_archives_8.jpg

「働き方改革」皆さんの周りでも進んでいますかーー!?

今回は、働き方改革をちょっと間違えてしまった「あるある」、かわいい「あるある」など少し滑稽なものから深刻!?なものまで働き方改革にまつわる「あるある」を紹介していきます。皆さんの周りで目にする「あるある」も含まれているかもしれません。

shutterstock_152653847.jpg

オフィス環境

1.フリーアドレス制にしたが、なんだかんだいってほぼ決まった場所にいる

2.その決まった場所に上司の書類などが置き放し

3.社内にジムやマッサージルームができたが、利用する暇がない

4.おしゃれで会話が活性化するオフィスにリニューアルしたが、椅子の座り心地が悪い

5.社長のデスクもみんなと同じ場所にしたのだが、そもそも社長がデスクにいない

6.働き方改革が進まないのでとりあえず観葉植物を置いて気分から変えてみる

ツール

7.電子黒板を導入したが、使い方がわからない

8.電子黒板の使い方に悩んでいる時間にスマホで写真を撮った方が早い

9.プロジェクト毎に利用しているチャットツールが異なる

10.チャットツールでの連絡が多すぎて、全てに目を通すことができなくなる

11.チャットツールの通知メールをフォルダに自動振り分けしていて目を通さない

12.打ち合わせに追われて数時間スマホを放置すると100以上の通知がついている

13.どの人とどのツールでやり取りをしていたのか思い出せない

14.上司がチャットツールを使いこなせず、その使い方の説明に時間が割かれるが、結局は使ってくれない

15.直接話せばいいことを、隣の人に対してもチャットツール越しにやりとりする

16.ToDoリストを付箋で作り、支給されたiPadに貼る

17.Web会議ができるようになったからといって、不必要に増える参加者

18.Web会議システムがなかなか繋がらず、会議がなかなか始まらない

制度

19.有給、育休制度があっても使えない雰囲気がやっぱりある

20.成果主義に移行しつつも、決められている成果がコロコロ変わる

21.福利厚生を充実させたが、誰も利用しない、利用したいものがほとんどない

22.360度評価を導入したが、評価するのに時間がかかる

23.フレックスタイム制だが、全員参加の会議が早朝にある

社内ルール

24.ノー残業デーと言っても誰も気に留めないで残業している

25.普段はおとなしいのにノー残業デーの時だけ急に存在感を増して帰宅を促す怖い同僚が登場する

26.社内で残業○○時間以内目標を掲げ、帳尻を合わせるために早く帰らされる新人がいる

27.早く退社させられたが、特にやることがない

28.強制消灯のあと、すぐ電気をつけにいく社員

29.PCを持ち帰れないので残業禁止と言われても、業務が終わらない

30.強制退社後すかさず近くのカフェに入って作業再開

31.ペーパーレスだが、重要な書類は紙でと言われ、結局大半を紙出力

32.ペーパーレスと言って、大事な書類を間違って捨ててしまう

33.電子化したファイルの場所がわからない

34.電子化しても、一応紙の書類も念のために取っておく

35.「生産性向上」と上司が言っているが、言っている本人が意味を分かっていない

36.「生産性向上」についてチームで考えると、みんなの「生産性」の考え方がバラバラ

本末転倒

37.「働き方改革をするぞ!」と意気込むだけで行動しない上司

38.「働き方改革」を都合の良いところだけで使う

39.働き方改革に関する会議が無駄に長い

40.そのせいで通常業務が終わらなくなる

41.プレミアムフライデーが月末処理と重なり、結局帰れない

42.残業がなくなった結果飲み会が増え、結局帰宅時間は変わらない

43.むしろ、飲み会代がかさんでいく

44.一同に会する機会が減ったと家族も含めてのイベント(花見、BBQ)を企画したがる

45.一同に会する機会が減ったと社内旅行が企画され、他の予定があるとは言いにくい

46.上司から休みを取れと言われるが、納期は変わらず、結局休んで仕事

47.労働時間だけを短縮した結果、生産量も減ってしまう

48.在宅勤務中、10分に1回確認の連絡が来る

49.在宅勤務で集中して仕事をしても、社内の風当たりは強いまま

50.在宅勤務でPCのセキュリティが厳しすぎて作業がはかどらない

まとめ

皆さんの周りにもこんな「あるある」いくつかはあったのではないでしょうか。今までの慣れたワークスタイルと一朝一夕に変えていくのは、企業全体にとっても、個人にとってもなかなか難しいものです。こんな「あるある」に直面しても、少し肩の力を抜いて諦めずに、明日も今日より一歩、働き方改革を進めてみてください。

mail_hatarabo_archives_8.jpg

この記事に関連するタグ

前へ

身体の不安解消が「働き手不足」解決の鍵。Upr、重労働就労者の「働き方」調査

次へ

本質に切り込む!いまさら聞けないペーパーレスとは?